ホーム > アルザスワイン

アルザスワイン

アルザスは、使用するぶどうの品種の名前をそのままワインにつけて販売するフランス唯一のワイン産地。
生産面積15,600ha、年間生産量115万ヘクトリットルと小さな産地ながら、おいしいワインが堪能できます。
北部は、バ・ラン県Bas-Rhin、南部はオー・ラン県Haut-Rhin。オー・ラン県を中心に、1983年から1992年にかけて、51のグラン・クリュ指定を受けました。
(※本ページの記述は、アルザスワイン委員会(CIVA)で出しているパンフレットを参考にしています。)

ぶどう品種 セパージュ

アルザスAOCワイン

Riesling リースリング

ドイツで銘酒を生み出す最高級白ワイン用ぶどう品種。シャルドネ種と並んで、フランスアルザス地方で名高い品種です。フルーティーさと豊かな酸味を持ち、辛口から極甘口の貴腐ワインまで多様なスタイルのワインを生み出します。

Muscat ミュスカ

ミュスカ・オトネル種とミュスカ・ダルザス種。口当たりのさわやかな、フルーティーでさっぱりとした辛口の白ワインが作られます。

Gewurztraminer ゲヴェルツトラミネール

ゲヴェルツとは、ドイツ語で「スパイス」という意味。黄金色で、強い個性を持ち、スパイシーでライチの香り。独特の苦味を持ち、まろやかで腰のしっかりとしたワインになります。貴腐ワインで成功した品種。

Tokay Pinot Gris トカイ・ピノ・グリ

ピノ・ノワールの変種。スパイシーな蜂蜜の香り、濃厚でこくのある味わい。辛口から極甘口まで。

Pinot Noir ピノ・ノワール

ブルゴーニュ地方で偉大な赤ワインを生み出す品種。植えられた土地の土壌により個性が変わる栽培の難しい品種。アルザス地方ではめずらしい赤ワインやロゼを生みだします。あざやかな鮮紅色でさくらんぼの香り。タンニンは控えめですが、酸が豊かで、繊細かつ芳醇な味わいのワインになります。

Pinot Blanc ピノ・ブラン

ピノ・ノワールの変種。新鮮でさっぱりとした若飲みワインになります。

Sylvaner シルヴァネール/シルヴァーナ

かつてはドイツで最も多く栽培されていた白ワイン用品種。リースリングより早熟で多収穫。ミネラルを感じる辛口ワイン。

その他のAOCワイン

アルザスAOCワイン

Alsace Grand Cru アルザス・グラン・クリュ

上質指定4品種(リースリング、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ種)のいずれかひとつを使うことが義務付けられているワイン。51の指定小地区Lieux-ditsから生産され、ぶどうの熟度や収穫量などの生産基準を満たすことが必要です。

Crémant d'Alsace クレマン・ダルザス

シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式で作られ、酸味のあるさわやかな発泡性ワイン。ぶどう品種は単独、ブレンドの両方が存在します。品種:リースリング、ピノ・ブラン、ピノ・ノワール、ピノ・グリ、オーセロワ、シャルドネ種。

Vendanges Tardives ヴァンダンジュ・タルディヴ

アルザス地方で作られる甘口の遅摘みワイン。ぶどう品種は上質指定4品種(リースリング、ミュスカ、ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ種)に限定され、手摘みが義務付けられています。ぶどう果汁の最低糖分含有量が定められていて、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカは1Lあたり257g。リースリングとピノ・グリは1Lあたり235g。

Sélection de Grains Nobles セレクション・ド・グラン・ノーブル

アルザス地方で作られる甘口の貴腐ワイン。ぶどう品種は上質指定4品種(リースリング、ミュスカ、ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ種)に限定され、手摘みが義務付けられています。ぶどう果汁の最低糖分含有量が定められていて、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカは1Lあたり306g。リースリングとピノ・グリは1Lあたり276g。

アルザスのテロワールと気候

アルザス地方ぶどう畑

豊かな土壌

アルザスの50を数えるグラン・クリュ(特級畑)は、そのほとんどがヴォージュ山脈の麓の部分にあります。西側のヴォージュ山脈が偏西風を遮る乾燥した半大陸性の気候。標高200~400mの高さのところにあるため、太陽を最大限受けることができます。 石灰質と粘土質の土が混ざった豊かな土壌、フランスで最も少ない降雨量など、アルザス固有の恵まれた環境で、ぶどうがゆっくり時間をかけて熟すことができるのです。

ぶどう畑

アルザスのぶどう畑は、ヴォージュ断層に沿った平原の端にあり、地域の土地は大きく3種類に分けられます。

  1. 最も標高が高く急勾配で、水はけの良い花崗岩と砂の混じった酸性土壌
  2. 200-300mの標高にある、水はけの良い石灰岩又は泥灰土の丘。アルザスワイン生産の中心エリア。
  3. 川の石、砂、砂利の堆積台地。
ページトップへ